国民年金の場合の加入要件~障害年金基礎知識~

 国民年金の場合の加入要件
  1. 国民年金の被保険者期間中(第3号被保険者・任意加入被保険者も含む)に初診日のある病気やけがで障害等級1級または2級の障害の状態になった場合
  2. 初診日  

    国民年金の被保険者期間

  3. 60歳以上65歳未満で日本国内に住んでいる老齢基礎年金の待期者が、この期間中に初診日のある病気やけがで障害等級1級または2級の障害の状態になった場合。ただし、老齢基礎年金の繰り上げ受給をしていない事。

1または、2のどちらかを満たす場合

大阪・泉北地域で障害年金を受けるために、「国民年金の場合の加入要件とは」「障害年金を受けるためには」など、 障害年金についてご不明な場合は、大阪・泉北障害年金相談センターへ 直接(0120-966-343)お問い合わせください。
経験豊富な社労士がご相談させていただきます。

大阪・泉北障害年金相談センター

無料相談随時受け付け中

ページの先頭へ